ホーム > 教員紹介 > 保育科・専攻科(福祉専攻) > 中武 亮子

教員紹介

氏名 中武 亮子
ナカタケ リョウコ
所属学科・職名 保育/学科長・教授
学位 学士(芸術)
専門分野 音楽療法・保育音楽
主な担当科目 あそびと音楽Ⅰ・Ⅱ、 保育内容の研究表現、 保育指導法Ⅲ、保育・教職実践演習(幼稚園)、こども音楽療育概論、こども音楽療育演習、身体表現および即興演奏法、保育音楽療育概論、保育音楽療育演習、音楽療法概論、音楽療法臨床実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、介護福祉概論Ⅱ
主な研究業績、職務上の実績、社会活動等 <論文>
○2007『音楽を手がかりにして見ること、聴くことを促すセッション』「宮崎音楽療法研究会誌」宮崎音楽療法研究会
○「教育研究」 第1号(2005)~第6号(2010)『保育現場につながる音楽の授業をめざして』『保育士をめざす学生、生徒に音楽を伝えること』『幼児にとってのあそびと音楽の意味』『幼児音楽療育実習についての考察』『音に映し出されること』『学生の授業記録から見えたこと』
○「宮崎学園短期大学紀要第1号」2009『学生の記録から見る子どもの音楽活動の可能性』、宮崎学園短期大学、127-133
<発表>
○「障がい児グループの音楽療法」(2007 宮崎音楽療法研究会事例検討会)
○「音や音楽が与える発達的意義についての考察~肢体不自由児S児のケースを通して~」(2007 日本音楽療法学会 口演発表)
<講演・研修会等>
○宮崎県社会福祉事業団音楽療法研修会講師(2004年~2009年)
○保育士、幼稚園教諭対象研修会(宮崎学園短期大学・都城市・児湯郡都農町)
○保健所における幼児の音楽あそび・発達相談(都城市、西都市、児湯郡都農町)
一覧へ戻る

PAGE TOP