ホーム > 教員紹介 > 保育科・専攻科(福祉専攻) > 久松 尚美

教員紹介

氏名 久松 尚美
ヒサマツ ナオミ
所属学科・職名 保育/准教授
学位 修士(人間発達学)
専門分野 幼児教育・保育  精神保健福祉
主な担当科目 幼児教育相談、保育相談支援、あそびと言葉、子どもの保健Ⅰ、保育・教職実践演習(幼稚園)、保育実習指導Ⅰ・Ⅱ
主な研究業績、職務上の実績、社会活動等 1.保育実習後の実習報告会が学生の成長に及ぼす影響
  久松尚美,小澤拓大
  宮崎学園短期大学紀要第10号,175-188.2018年2月
2.保育実習における実習報告会の試み2―昨年度との比較を基にした検討―
  久松尚美,小澤拓大
  日本保育者養成教育学会 第2回研究大会(ポスター発表)2018年3月
3.保育実習における実習報告会の試み
  久松尚美
  日本保育学会 第70回大会発表要旨集(ポスター発表)2017年5月
4.実習後の反省と課題の導出が学生の成長に及ぼす影響
  久松尚美
  宮崎学園短期大学紀要第9号,144-152.2017年3月
5.実習後の反省と課題の導出が学生の成長に及ぼす影響
  久松尚美
  全国保育士養成協議会第55回研究発表論文集(ポスター発表)2016年8月
6.施設実習における評価の”ズレ”の分析
  久松尚美,佐々木昌代
  宮崎学園短期大学紀要第7号,107-125.2016年3月
7.保育実習における評価の”ズレ”の分析
  佐々木昌代,久松尚美
  宮崎学園短期大学紀要第7号,95-105.2016年3月
8.評価票における”ズレ”の分析(Ⅲ)―保育実習Ⅱにおける評価票と学生の自己評価について―
  佐々木昌代,久松尚美
  全国保育士養成協議会第54回研究発表論文集(ポスター発表)2015年9月
9.評価票における”ズレ”の分析(Ⅱ)―保育所実習と施設実習における評価票と学生の自己評価について―
  佐々木昌代,久松尚美
  全国保育士養成協議会第53回研究発表論文集(ポスター発表)2014年9月
10.児童養護施設における社会的養護の役割と課題の地域性
  久松尚美,野坂 敬
  宮崎学園短期大学紀要第6号,23-33.2014年3月
11.場面提示法を用いた子育て期にある非専門家の女性の相談対応行動プロセスに関する質的研究
  久松尚美,笠原正洋
  純真紀要第51号,31‐44.2010年12月
12.場面提示法を用いた非専門家の相談対応行動プロセスに関する質的研究
  久松尚美,笠原正洋
  中村学園大学・中村学園短期大学部研究紀要第42号,181‐190.2010年3月





一覧へ戻る

PAGE TOP