ホーム > 学科ニュース > 現代ビジネス科 > 現代ビジネス科1年生のキャリアガイダンスⅠ授業風景

学科ニュース

学科ニュース詳細

現代ビジネス科1年生のキャリアガイダンスⅠ授業風景

2019.08.01

現代ビジネス科では、1年次に科目「キャリアガイダンスⅠ・Ⅱ」で、自己理解を深め、また企業研究を通して学生自身のキャリアイメージを具体化して就職に強い学生を育てています。

7月10日(水)には、(株)ビューフィールド代表取締役の前島崇志氏から「働くために必要なこと」について講演を頂きました。

本学に入学して三ヶ月、まだまだ具体的な目標や社会人になることのイメージが描けない学生にとって、貴重な講演会となりました。

 

学生Sさん(宮崎学園高校出身)の感想文の要約

私はまだ明確な進路目標が決まっていません。今日の講話を聴いて、多くの情報を集めることが大切だと分かりました。また、一番印象に残ったことは、会社に毎年新人を入社させる理由の一つが、「会社が社会のニーズに応えるために、考え方や感覚の違う世代間で意見を出し合ったり、経営方針を決めたりするため」と知ったことです。若い世代の感覚を自信を持って言えるように、これからの学習で表現力や創造力も磨いていこうと思いました。

PAGE TOP