ホーム > 学科ニュース > 保育科 > 保育科2年生:幼稚園教育実習が無事終了しました!その1

学科ニュース

学科ニュース詳細

保育科2年生:幼稚園教育実習が無事終了しました!その1

2017.06.30

 5月29日から6月17日の3週間にわたって、保育科2年生は幼稚園における教育実習を行いました。学生は、実習先の先生方からの丁寧なご指導と子どもたちとの触れ合いから多くのことを学び、大きく成長して学校に帰ってきます。今年度は194名の学生が、宮崎県87園および県外7園の計94園の幼稚園・認定こども園で教育実習を行わせていただきました。 今回は、大淀幼稚園にて実習を行った戸髙さんの感想をご紹介します。

 

《学生の感想》

 今回の実習では、初めての部分保育や研究保育をさせていただきました。それらを実際に行わせていただいたことで、観察実習では気づくことのできなかった、細部にわたる配慮や必要な援助に気づくことができました。また、子どもは何を楽しいと感じるのか、どういった遊びが好きなのかを、その行動を通して知り、様々なことに目が行き届くようになりました。初めのころは具体性のなかった日誌も、先生方が毎日お忙しい中で添削して下さったおかげで内容が充実し、その日、どういう活動をしてどういった配慮や援助が必要だったのかを思い出せるような日誌にすることが出来ました。先生方が、優しく丁寧なご指導で私たち実習生に力を付けてくださったおかげで、保育者への道を一歩前進できたと感じることも出来ました。今回の教育実習で学んだ多くの学びをこれからの勉強や実習に生かしていこうと思った3週間でした。

2年Eクラス 戸髙生登(宮崎学園高等学校出身)

PAGE TOP