宮崎学園短期大学

現代ビジネス科 [医療事務・医療秘書コース]

九州の短期大学で唯一日本医師会より認定を受けた医療秘書養成学校

目指す“高い実践力”

日本医師会認定の医療秘書を目指すため、広範囲の専門知識を修得します。

医療秘書は、医療知識と事務的な能力の両方を身につけ、医師や看護師などの医療専門スタッフが、その機能を十分発揮できるようにサポートする業務に携わります。専門知識と同時に患者接遇も重要な務めなので、質の高いコミュニケーション能力も必要です。本学の医療事務・医療秘書コースでは、日本医師会認定の医療秘書を養成しますので、それに対応した医学基礎科目・医療秘書専門科目など広範囲の専門知識を習得します。また、知識だけに頼らず豊かな人間性を育むために本学独自の授業もあり、広い視野に立って適切な判断ができるスペシャリストを育成します。

実習の流れ

段階を踏まえた授業や実践を伴う実習を通して徐々にスキルアップしながら日本医師会認定の医療秘書の資格を取得します。

PAGE TOP

コースのポイント

1.医学基礎や秘書専門科目を学びます

医療に関する知識と、事務的な能力の両方を身につけます。医療機関における仕事に生かせるだけでなく、自分や家族の健康管理にも役立ちます。

2.日本医師会認定の資格を取得できます

日本医師会認定医療秘書は全国に通用する資格です。また医療機関や調剤薬局の医療事務職の即戦力となれるよう医療保険請求事務と電子カルテ操作の資格取得の道が開かれています。

3.実務や実習を通して実践力を養います

秘書実務・ビジネス実務・情報処理・プレゼンテーション・企業簿記等の授業では、演習で技能を高め、医療機関実習や企業実習を通して実践力を養います。

PAGE TOP

取得できる免許・資格

※・・・ 受験資格が取得可能な資格
※※・・・目標とする資格
印のないものは、単位修得により取得可能な資格

PAGE TOP

Q&A

どういう勉強をするのですか?
医学的(解剖生理学)なことや医療の専門用語、診療報酬などについて勉強します。
どういう資格が取れますか?
コース独自のものは「日本医師会認定医療秘書」「医療保険請求事務」「日医IT日レセオペレーター」があります。
医療機関だけしか就職できないのですか?
病院を始め、医院(クリニック)薬局、調剤薬局、一般企業など幅広い業種に就職しています。

PAGE TOP

卒業後の進路