ホーム > 学長ブログ > 中庭が完成した

学長ブログ

中庭が完成した

2016.12.16

 工事で立ち入りが禁止されていた、新校舎と本館を隔てる中庭が今日から開放された。3年前から続いた様々な工事が今日完成を迎えたのである。折しも朝から空気は澄み切り、青空に日が差し、中庭から見上げる新校舎には後光が差している。霧島山も見渡せる。朝来た学生たちは、中庭をどう突っ切り校舎に向かうか、どう教室に入るのかルート開拓をしている。スマホで記念写真撮影するグループもいる。

 新校舎は4月から使用していたが、本館の耐震工事が済み、外側を覆っていた足場が外れ、記念館のお色直しが終わり、中庭の外構工事が終わり、ロッカー室も完成した。新キャンパスの全貌が今日姿を現したのである。中庭から眺める風景は美しい。それぞれがお気に入りの隅っこを見つけることだろう。

 学生たちの顔が晴れ晴れしている。いよいよ本格的に本学は新時代に突入する。

PAGE TOP