ホーム > 新着情報 > 宮短フォト575 > 令和元年度 第2回 宮短フォト575授賞作品の紹介

新着情報

新着情報詳細

令和元年度 第2回 宮短フォト575授賞作品の紹介

2020.01.21

令和2年1月20日(月)、理事長室にて第2回宮短フォト575の受賞式を行いました。

写真に思い思いの一句を付けるフォト575ですが、今回も多数の投稿の中から、各写真に大賞1名、優秀賞1名、優良賞3名が選ばれました。

受賞者には山下理事長から作品がプリントされた賞状と記念館の売店で使用できる金券が贈呈されました。

 

それでは、大賞と優秀賞の作品をご紹介します。
まずは、大賞3点です。

 

続いて、優秀賞3点です。

 どの作品も学生たちの素直な感性が感じられて、作品のクオリティが上がったように感じられますが、いかがでしょうか。

理事長からは「皆さんの素晴らしい感性が伝わってきました。これからのAI時代を生き抜くためにも、見えないものを心で感じて表現する力を持ち続けてください。」とコメントをいただいていました。

学生・教職員のみなさん、受賞作品に負けないような素敵な作品をどしどし投稿してください。お待ちしております。

PAGE TOP